チャートパターンで確実に

おはようございます。

昨日は下落相場になりましたね。

狙いは押し目買い戦略でしたが、雇用統計の全戻しも視野に入れていましたのでリスク管理できました。

 

昨日はお昼前に日銀のニュースで一気に下落して、ドル円はポイントの98.45はいつの間にか下抜けていましたので戻り売り戦略に切り替えました。

ドル円はH&Sになりましたね。

98.45付近はネックラインです。

このネックラインで綺麗に戻り売りされましたね。

チャートパターンの戦略通りの展開ですね。

ドル円30分です。

WS006542

 

私は戻り売り出来ましたが、外出してる間にギリギリ同値になり再下落してました(>_<)

でもラインは機能していますね。

 

ユロ円は129.90のポイントは反発はしましたがその後下抜けました。

ただ50pips以上は伸びていますので最悪でも同値でリスク回避できますね。

 

ユロ円は深夜に綺麗に下降ペナントになりましたね。

ショートして寝たら、朝起きたら凄く下げてました~

180pips下げましたが、起きるのが遅かったので既に反発していますが・・・

ユロ円15分です。

WS006543

 

こういったチャートパターンで方向を確認して戦略立てすると、分かり難い相場でもやり易いですね。

 

現在128.78Sを保有しています。

目先の方向感が分かり難いですが、最低限の利益は確保していますのでこのまま保有したいと思います。

 

 

それでは11日のグルっぽの投稿を載せますね。

 

 

6月11日のグルっぽの投稿

 

ポイント解説です。

WS006537

 

その後のトレードです。

WS006539

 

利大狙ってたので同値ばかりです。

WS006540

 

深夜に下降ペナントを作りましたのでショートして寝ました。

WS006541

 

11日の成績は4戦3同値1保有中でトータル-1pips  含み益約55pipsです。

 

 

 

6月12日のエントリーポイント

 

雇用統計の全戻し付近までは下げましたが目先の方向感が分かり難いですね。

こう言った時はチャートパターンを作るのを待ってトレードするのが良いですね。

 

今日は一旦戻り売り戦略で攻めてみたいと思います。

 

本日のポイントはユロ円・ドル円です

ポイントは、人気ブログランキングのブログ説明文に記載していますので見てくださいね。

※スマフォやタブレッドの方はPC表示に切り替えると見えますよ。

 

 

6月の成績

3日  -28p
4日    40p
6日   -11p
7日   200p
11日   -1p

合計  200pips

 

●免責事項
当ブログは情報提供を目的としたものであり投資をあおるものでは有りません。
本情報は利益を保証するものでも有りません。
投資に関する最終決定はご自身の判断でお願いします。
FXはリスクが有り必ず勝てるわけではありません。
本情報で被った被害については一切責任を負いませんのでご理解ください。


コメントはこちら

2 thoughts on “チャートパターンで確実に

  1.  ゆみさんさま
    こんにちわ、時々拝見させていただいています。
    当方初心者ですが少しおたずねしたいのですが
    12日現在ユーロを128.78Sでお持ちということですが
    どれくらいになったら決済されるのでしょうか?
    さしつかえなければ教えていただけたらと思いますがよろしくお願い致します。
    fr ふわ

  2. これは先ほど30pipsのトレールストップに掛かってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。