重要ポイントの絞り込み

今日も日中は動きが無いですね。

現在ノートレードです。

 

質問が有りましたので返答しますね。



質問内容です

19日の相場で、7日と15日の赤切り下げ線のレジスタンスがありましたが、抜けると分かったのはなぜですか?


返答です


まずは画像を見てください。

ユロドル1時間です。

blog_import_513afb736d9cd

 

わたしもこの赤切り下げが抜けるか抜けないかは正確には分かりません。

ただ、今朝の記事のグルっぽの投稿にも書きましたが、16日の相場は13日安値のH&Sの肩のラインで反発上昇しました。

このことから、

 H&Sネックライン1.2800付近までの上昇が考えられる事。

 13日安値を更新出来ずに上昇した事。

この事から、赤切り下げ線は上抜ける可能性が高いと判断しました。


この記事参照。

ラインで反発するかしないかの判断は?

 

もしかしたら反落する事も有りますが、可能性が低かったので様子見しました。


現在の相場は分かりにくく動いていますので、勝つ事よりも安全策重視でいった方が良いかもしれませんね。

現在はこのH&Sの形は崩れましたが、

こういったチャートパターンや相場の流れの判断をしながら、重要ポイントを絞り込みライントレードする事が重要ですね。


 

チャートパターンのトレード戦略は非常に重要です。

⇒ライントレードのスキルアップツール

 


重要ポイントの絞り込み” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    今日は方向がわからないです。。。
    自分で引いたネックラインには収まってます。
    今日は豪ドルだけトレして2Pでした(笑)
    ちょっと怖くて見てるです。
    今日はこれで終了です。
    ゆみちゃんはこれからお仕事ですか?
    寒いから気をつけてくださいね!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >アンダルシアのひまわりさん
    最近は値幅も無いし難しいので短期のポイントではトレードしていません。
    じっくり待ってトレードですね。
    今日はこれから食事してお店に行きます~

コメントは受け付けていません。