-5pipsで損切りできる理由・・・エントリーポイント初級編

みなさんは物事に対して普段から分析や観察は行っていますか?

FXで勝ち続けるために重要なことは考え方考える事です。

FXで勝ち続けるためには勉強は必要不可欠です。

ただ、

勉強というのは、答えを見るだけでは本当の勉強にはならないと思うんです。

たとえば数学の問題にしても、

考えても分からないからすぐ答えを見て、答えから式を導き出して分かった気になってる・・・・

こんな経験ありませんか???

これでは本当の勉強にはなってないと思うんです。

数学にしてもFXにしても、いろいろ考えていろいろ試して、なぜこうなのかとかという部分を考える理解することが重要だと思うんです。

なぜ???

と思う事が大切なんです。

人のトレードを真似するには入ったポイントだけ真似ても勝てません。

分析・観察することも大切です。

っと言っても、わたしのトレードがすべて正解というわけでは有りませんけど・・・(^_^;)

当然失敗トレード沢山有ります。

じゃあ失敗した時にどう対処するのかの部分も、観察しないといけませんよね?


わたしのエントリーポイントをただ真似るだけでは、勝つことが出来ても勝ち続ける事は難しいです。

結局スキルを自分のものにしなきゃ勝ち続けれないんですよね。

 

 

わたしは毎日ポイントを公開していますがそのポイントをただ単に数字として見るか、それとも根拠を詳しく考えて分析するかによって未来が変わってくると思います。

例えば、

今日のレジスタンスが明日にはサポートになってるとか・・・・

重要なポイントは継続してるとか・・・・

ブログをただ読んでるだけでなく、そのポイントにライン引いて相場の動き方を分析してた人はだんだん掴めてきたのではないですか???

 

ところで、皆さんは重要ポイントを自分なりに考えてエントリーしていますか?

私の言う重要ポイントとは、1時間~4時間足で引けるチャートパターンやチャネル・水平線等です。

パソコン開いて取りあえずエントリーするのではなくて、ちゃんとラインを引いてシナリオを考えて重要ポイントまでじっくり待つ事が重要なんです。

逆に言えばこのポイントまで届かなければノートレードで終了するくらいの心の余裕が有ると良いですね。

根拠のないエントリーをされる方や、ポジポジ病の方、飛び乗ってしまう方、理解できました???

それと重要なのがルールです。

ではどういったルールが必要なのか???

 

①重要ポイントにラインを入れること

まずは水平線だけでも入れてみてください。
水平線だけでもシナリオを考えればトレードする事は可能です。

慣れてくれば、トレンドラインやチャネルラインそして一番重要なのがチャートパターンの見極めですね。


②重要ポイントまでじっくり待つこと

重要ポイントまでじっくり待つ事が重要です。

ただし重要ポイントでもラインはいつかは抜けます。

抜けないラインは有りません。

エントリーする際は必ず反発・反落の確認をしてくださいね。

ストップや早めの撤退をしないとそのまま突き抜けることもありますからね。


③損小利大が狙えるか見極める

直近安値や直近高値などを考慮しストップを先に考え、最低利益ポイントを考えます。

ストップ-10pで設定するのであれば、最低利益が20p狙えるかを考えます。


③損切りは確実に

重要ポイントのレジサポも当然いつかは抜けます。抜けないラインはありませんし、一切サポートされずに抜けることもあります。

重要ポイントなので抜けてしまうと一気に加速する場合があります。

なので必ずストップは5~20pの範囲で入れてください。

基本は直近高値(安値)プラスαです。もしくは高値(安値)更新プラスαです。

状況に応じてストップを設定します。


④決済は確実に

もう少し伸びるかもしれない・・・ という気持ちが決済を躊躇させます。

ポイントポイントでの決済は必要ですし、とくにスキャルの場合ですと、例えば20pで確実に決済するとかルールを作ってもいいですよ。


⑤利益が出たらノーリスクで

少し利益が出たら必ずストップの位置を変更してください。

最悪でも同値、+10や+20など利益が出た幅を考えて少しずつストップの位置を変えていく事により、ノーリスクのトレードができますよ。

もし同値にストップ変更して、ストップにかかった後、値が伸びたとしても、チャンスは待ってれば、また有りますからね。

それよりもリスクを軽減することの方が大切です。

それに同値にかかった後、また良いポイントでポジションを取りなおせる可能性もありますしね。


⑥引き際が大切

連敗が続いたり、相場が難しいと思えば無理をせずトレードを終了してください。

ラインが見えていない時もトレードしない方が良いですね。

チャンスは待ってれば必ずまた来ますし、引き際も大切ですよ。


他にもまだまだルールはありますが、私が普段から記事で言っていることを分析・復習できている人は、自然に-5~20pipsで損切り出来、エントリーの仕方も理解できてますよね。

このように私は色々なところでヒントを残してますので、必ず過去の記事を見てくださいね。

取り合えず-5pipsで損切りできるエントリーポイントですが、

初心者の方に分かりやすくするためにかなり内容は簡単にしています。。

もっともっと重要な事もたくさんありますし、手法もあります。

つづきはまた次回で・・・

ただ普段から色々なところでヒントや答えを言ってますので、必ずチェックしてくださいね。。。

考えることも必要ですからね。。。

 

この続きはこの記事見てくださいね。

-5pipsで損切りできる理由 初級 補足編


-5pipsで損切りできる理由・・・エントリーポイント初級編” への11件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。
    エントリーポイントについて知りたいなと思っていたのですごく勉強になりました。
    重要ポイントまで待つって簡単そうなことだけど、ついついポジりたくなってしまって難しいですね(´・_・`)
    ②③④はいかに自分の律することができるかということですね(。`・д・)
    簡単そうなのに難しい…精神を鍛えなければ(>_<)
    ユーロ円のみの売買とてもわかりやすくてありがたいです。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    非常に参考になります。
    どんだけ勉強して短期間でそこまでになったんですか?

  3. SECRET: 0
    PASS:
    ゆみ先生、こんにちは^^
    先週は・・・一日も勝てませんでした。。⊂(_ _⊂⌒⊃ ドテッ
    どうしてもポジポジ病が直りません・・・。
    そして、良いポイントでエントリーしても・・・
    待てずに早期決済。。。
    で・・・メンタル崩壊。。。
    これは、待つということだけでは、弱いので。。。一日のトレード回数を10回と決め、
    1時間に1トレードのみとしようと思います。。。(;´д`)ゞ
    それにしても。。。重要なポイントからであれば、逆張りでも勝てるという、「重要なポイントまで待つことの大切さ」を教えてくれようとしていたとは。。。
    それが分かっていなかった自分は、ダメダメですね。。。
    日足で見れば、今週は、-1σの下にありましたし、H4足で見れば、下降トレンドを形勢していることは、トレンドラインを引けば、誰にでも分かること。。。
    ゆみ先生に分からないはずないですから。。。
    チャート検証をして、エントリータイミングを検証してみようと思います。
    では、良い休暇をお過ごしください^^
    来週もよろしくお願いします( *・ω・)*_ _))ペコ

  4. SECRET: 0
    PASS:
    読者に分かりやすい形でトレードして頂けてたなんて、感無量です!大変勉強になります。
    これからもよろしくお願いします♪

  5. SECRET: 0
    PASS:
    先日 ブログをはじめて見て 目からうろこと言うか
    本当に感動しました(^^) 過去記事全部読んでから初コメするようにしてますが、待てませんでしたので、コメしました。いっきに 読みたいと思います。応援してます。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    初心者のためにいろいろ配慮して頂いてありがとうございます。何とか少しでも儲け続けられないかとあがいてきましたが、ゆみちゃんのブログとなうで一筋の光を見たような気がします。”儲け続けられるようになりました”とゆみちゃんに報告できるよう頑張りますので、これからもよろしくお願いします。

  7. SECRET: 0
    PASS:
    すっごーく、仰る事が分かります!
    私は、アメリカでトレード(株式)を習いましたが、ゆみちゃんが話す内容が、私の講師と丸っきり同じです!(驚)
    ついでに、「スキャル」とは、何でしょうか? ご存知の方、どうか教えてください~!
    ペタを50回したいくらい濃厚な内容をありがとう! 
    (どうして、ぺたは1日1回だけなのでしょうね 涙)

  8. ピンバック: -5pipsで損切りできる理由・・・エントリーポイント初級 補足編 | ゆみちゃんのFXぶろぐ

  9. ピンバック: -5pipsで損切りできる理由 第2弾 | ゆみちゃんのFXぶろぐ

  10. ピンバック: -5pipsで損切りできる理由  初級 実践編 | ゆみちゃんのFXぶろぐ

  11. ピンバック: 質問の回答と勉強法について | ゆみちゃんのFXぶろぐ パート2

コメントは受け付けていません。